統廃合
建築学科と土木工学科が統合して、建築・建設学科が設立したというので、
4年間ボーっと過ごしていた学校へ久しぶりに行った。

バカ学生であったワタクシもチョッと考えさせられた、、、



田舎の学校なので世の中のあおり、
社会の流れ、特に少子化の問題が影響しているようだ。


建築の仕事の中でも、設計の仕事は
絶滅寸前の恐竜みたいとは言わないが
それに近いモノがある。

しかし、氷河期にも生き抜いた種があったことも
肝に銘じなければならない。


生きのびる方法について、駄文ばかりでなく、
少しばかり演じる必要があるようだ。


それにしても統合して、建築・建設学科になったにもかかわらず、
瀧先生が辞められるのは残念でならない、、、
by kta-room | 2007-10-30 19:22 | ケンチクノコト
<< 澄むというコト 土佐日記 >>


AX