あれこれ云々
久しぶりに昨日は少しだけ休めた。

今朝はおかげさまで体に活力がみなぎっている。

みなぎっているのはうそ。

少々その気配があるくらいのこと。






土曜日は1年半にお会いしたお客さんのヒアリング。

ヒアリング前から、お互いを知り尽くしているのは
造成工事に1年半かかったからであり、
その不動産が不渡りを出したおかげでもある。



午後、打合せ。
細かい所に多くの傷はあるが、全体としては前進した。



その後、計画中のお客さんと、
去年お引き渡ししたお客さんの家を見学させていただく。

いつも快く見せてくださりありがとうございます。

守りは天に任せて、攻めの力を最大限に表現するのがいい。
そうすれば競合相手にも勝てるだろう、、、



日曜日は、これから家を建てていくために
方向性を決めていくお客さんが来所。


住宅イメージを構築しているのは
マスメディアと生活本来の保守性の関係である。

そのマスメディアによる広告に陳列されている住宅像は
規格化された商品化住宅、いわゆるブランド住宅である。

コレが日本の住宅のイメージの構造になっている、
云々。
by kta-room | 2011-11-07 08:33 | ケンチクノコト
<< いよいよ リリシズム >>


AX